仮想通貨今後

秘密にしておきたかった仮想通貨今後のおすすめ銘柄を大公開


これから仮想通貨始める人や仮想通貨を始めたばかりの人は

「実際に本当に仮想通貨って稼げるの!?」と

疑問に思ってしまうかもしれません。

 

ですが下で数十万円の大学生が1億円以上の資産を築いたりなど

億り人になっている人もたくさんいます。

 

ですがその一方で投資に失敗して

大損している人もそれ以上にたくさんいるのです。

 

なので今回はあなたが仮想通貨で失敗しないように

今後伸びるであろうと期待されている仮想通貨の銘柄を

こっそりと紹介していきますので参考にして見て下さい。

 

ゼロサムゲームを勝ち抜くために

 

 

先ほど話したように仮想通貨では大学生が数十万円を元手に

1億円以上の資産を築いたり、専業主婦が1億円以上の資産を築き、

億り人と呼ばれるようになる人が続出しました。

 

ですがその一方で仮想通貨で大損して借金をしたり、

破産してしまった人もたくさんいます。

 

株式やFXなど全ての投資に言えることですが、

投資をするということはゼロサムゲームに参加するという事であり、

必ずお金を市場にばらまいている人(損している人)と

そのお金を手に入れている人(得をしている人)の2種類の人間がいます。

 

そういったゼロサムゲームで勝ち抜くために

しっかりと今後伸びるであろう銘柄を選ぶことが出来て、

資産を安定的に増やすしていく必要があります。

 

なので仮想通貨の今後の銘柄の選ぶ時の

基準方法をこれから紹介しています。

 

仮想通貨の今後の銘柄を選ぶ時の基準

 

 

仮想通貨での投資を始めようとしている人は、

どの通貨が今後伸びていき、どの通貨がリスクが高いのか

もしかしたらあまりわからないかもしれません。

 

仮想通貨の銘柄が今後伸びるのか伸びないのかによって、

自分の資産が増えたり、なくなってしまう可能性もあるので、

ここは慎重に購入する銘柄を選びたいところでしょう。

 

その時の基準としては

・その銘柄の将来性

・その銘柄の安全性

・実用性がある銘柄

を重視して選ぶようにしましょう。

 

この安全性と将来性の両方がそろっている通貨というのが

国内取引所で取り扱っている銘柄です。

 

国内取引所で取り扱っている銘柄はどれも時価総額が高く、

今後決済手段としてやプラットフォームとして伸びる可能性が

大きくあり、今後のことを考えて先に購入しておきたい銘柄ばかりです。

 

ではこの将来性と安全性とは

具体的にはどういったことなのでしょうか。

 

将来性

 

 

まず将来性になる基準のイベントについて

紹介していきます。

 

伸びる銘柄の将来性の基準

・大企業との提携

・取引所に上場

・決済手段として実用開始

などがあげられます。

 

仮想通貨はすべて上限が決まっています。

 

例えばその通貨が上場したり、

決済手段として取引する頻度が増えれば増えるほど

需要が大きくなり希少価値が高くなります。

 

なので自然と価格が上昇していきます。

 

他にも大企業と提携している銘柄というのは、

今後仮想通貨での決済手段として使われる可能性が高く、

需要が大きくなるので先にそういった銘柄を選ぶようにしましょう。

 

安全性

 

 

安全性というのはセキュリティに強いか、

送金した時に遅延などが起こらないようになっているかなどです。

 

仮想通貨の銘柄の中には匿名性の高い通貨も中にはあります。

 

この匿名性の高い仮想通貨は一定数に支持されて人気なのですが、

ハッキングの被害にあっても追跡できなかったり、マネーロンダリングや

不正取引の疑いがかかってしまう可能性も高くあります。

 

なので慣れてきたらこういった通貨を選ぶのもありですが、

まずは匿名性が低く、人気の銘柄を選ぶようにしましょう。

 

実用性がある

 

最後の条件として実用性がある仮想通貨を選ぶようにしましょう。

 

例えば支払いシステムが実用されていたり、

プラットフォームが出来上がっていたりする通貨ですね。

 

ビットコインは既にビックカメラや様々な店で

支払いシステムとして導入されています。

 

またイーサリアムもイーサリアムを使ったアプリや

プラットフォームが沢山開発されており、

着々と実用段階に向けて進んでいます。

 

そういった通貨は今後も開発され、

アップデートを繰り返しながら需要が高まっていきますので、

まずはそういった実用性がある通貨を選ぶようにしましょう。

 

仮想通貨を始める人へおすすめの銘柄を紹介

 

 

イーサリアム

 

 

イーサリアムはスマートコントラクトと呼ばれる、

独自の契約を記載して保存するブロックチェーンが使われており、

プラットフォーム型の仮想通貨です。

 

イーサリアムのブロックチェーン上の

送金情報以外にも送金する条件を記入することが出来るので、

データの改ざんがされにくく今後円滑に取引をすることが

可能となります。

 

イーサリアムが今後ビットコインに代わり、

基軸通貨として影響力を持っていくのではないかと

言われているほど、著しい成長を遂げている通貨の1つです。

 

リップル

 

 

リップルはブロックチェーンを利用していない通貨であり、

日本円やドル、ユーロと言われる法定通貨やビットコイン、

イーサリアムなどの過疎通貨のパイプ役になるブリッジ通貨です。

 

そのために手数料が安くて送金スピードも早く、

決済を済ませることが出来ます。

 

リップルは日本のメガバンクや国外の銀行と提携し、

日常生活へ導入しようとしている最も注目される通貨であり、

今後リップルの価格が上がっていくのが楽しみです。

 

ネム

 

 

2017年にネムは一気に高騰し大きく価格を

上昇させた仮想通貨の1つです。

 

ですが2018年の1月にネムがコインチェックから

ハッキングを受けて580億円ものネムが流出してしまいました。

 

ただしネム財団がネムを追跡するシステムを開発し、

ネムの行方を知ることが出来ました。

 

ネムは2018年にカタパルトというアップデートを

控えています。

 

また東京にもネムバーというお店が出来て、

今後もネムのコミュニティは着々と広がっていくでしょう。

 

オミセゴー

 

 

オミセゴー(Omisego)は東南アジアの決済システムの

改善のために開発された通貨です。

 

東南アジアではクレジットカードはおろか、

銀行の口座を持っていない方が半数以上あります。

 

ですがスマホなどは普及しており、

スマホを持っている人は多いのでスマホだけで

送金したり、決済し銀行口座やクレジットカードを

持っていない人でも円滑にするのが目的で作られました。

 

現在はタイでオミセゴ(Omisego)は普及しており、

今後も東南アジアを中心に企業がオミセゴー(Omisego)を

決済サービスとして導入して普及していくでしょう。

 

クアンタム

 

クアンタムはビットコインの残高表示システムである

UTXOとイーサリアムのスマートコントラクトを融合した通貨であり、

クアンタムは匿名性やプライバシーの面で優れているといえます。

 

またクアンタムではスマートコントラクトによって、

企業間の安全なデジタル契約を実現するのを目的としています。

 

仮想通貨で資産運用するには必ず分散投資する

 

以上が2018年に今後価格が上昇するだろうと思われる

おすすめ通貨であり、今後の状況によっては通貨を随時追加していきます。

 

仮想通貨投資で最も大事なことは

大きな利益を狙う事ではありません。

 

いかにリスクを減らして安定的に利益を出していくかというのが

100倍大事になってきます。

 

そのために時価総額の高い仮想通貨を基軸に分散投資を行うことを

意識していきましょう。

 

また2018年もドルコスト平均法である積立投資で長期的に

資産を増やしていく方法もお勧めされています。

 

積立投資をすることによって、

リスクヘッジで安定的に資産を増やしていくことが出来るので、

ぜひおすすめです。

 

ザイフではこの積立投資サービスを行っており、

現在仮想通貨初心者の方で多くの方がこの方法で安定的に

資産を増やしている方もたくさんいます。

 

ぜひザイフの積立投資サービスを試してみては

いかがでしょうか。

関連記事

  1. 2018年の1月に何が起こった!?仮想通貨の暴落を振り返る

  2. 仮想通貨の今後は!?2018年に仮想通貨の規制は起こるのか!?

  3. 今から仮想通貨投資をするには遅いのか!?今後の上昇する可能性や将来性に…

  4. 仮想通貨の今後をAIが大予想!AIが予想した仮想通貨今後のまとめ

  5. 今後の仮想通貨のイベントを徹底調査

  6. 2018年仮想通貨の今後の展開を過去のニュースを分析して考察

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

タグ一覧

bitFlyerのメリット bitFlyerの口コミ bitFlyer評価 DMM Bitcoin 評判 DMM Bitcoinのデメリット DMM Bitcoinのメリット DMM Bitcoinの口コミ GMOコイン Zaifのデメリット Zaifのメリット Zaifの口コミ Zaifの評判 アルトコインが安く買えるビットバンク イーサリアのチャート イーサリアムお得取引所 イーサリアムのチャートから今後を分析 イーサリアムの今後 イーサリアム安く買える取引所 イーサリアム手数料が安い イーサリアム手数料安く買うならここ ビットコインFX ビットバンクとビットバンクトレードの違い ビットバンクの口コミ ビットバンクの評判 ビットバンクトレードの口コミ ビットバンクトレードの評判 ビットバンク株式会社 リップルおすすめ取引所 リップルお得に購入する方法 リップル安いビットバンク リップル手数料安い取引所 仮想通貨いくらから 仮想通貨の今後 仮想通貨を購入するタイミング 仮想通貨を購入する判断材料 仮想通貨今後おすすめ銘柄 仮想通貨初心者いくらから 仮想通貨初心者が登録する取引所 仮想通貨初心者必見 仮想通貨取引所 仮想通貨取引所Zaif 仮想通貨取引所のビットバンクの評価 仮想通貨取引所のビットバンクトレードは 仮想通貨取引所を初心者 仮想通貨取引所を初心者がおすすめ
PAGE TOP