仮想通貨初心者必見

仮想通貨初心者が投資で失敗しないやり方を徹底公開


また仮想通貨の市場が伸び始めてもう一度仮想通貨の投資を

やろうという方や実際に仮想通貨投資をやってみようかな。と

思っている方もたくさんいるかもしれません。

 

僕らがこれから行う仮想通貨はあくまでも投資であって

100%確実に資産を増やせる方法ではありません。

 

確かにその可能性は高いですが、

しっかりとした仮想通貨投資の知識やノウハウがないと

大損してしまい、自分の資産を大きく減らしてしまう

原因ともなってしまいます。

 

なのでそういったリスクを避けるために

仮想通貨投資で失敗しない方法を紹介していきます。

 

目次

仮想通貨投資はなぜ人気なのか?

 

 

まず仮想通貨とはインターネット上のお金であり、

決済サービス、海外送金などをすることが出来て、

従来の海外送金方法よりも手数料が安くて送金スピードが

速いのが特徴です。

 

企業が注目しているのはそういったブロックチェーンを利用した

仮想通貨のメリットなのですが僕ら個人が仮想通貨に人気を出すのは

仮想通貨を購入しておけば価格が上昇するたびにお金が増えていくことです。

 

つまり仮想通貨は企業は仮想通貨の今後の可能性に人気があり、

僕ら個人投資家は投資をしてお金を増やせるから

一気に仮想通貨の投資が話題になり、人気が出てきました。

 

投資と聞くとFXや株など様々な投資を思いつくかもしれませんが、

なぜ仮想通貨の投資がそんなにも人気が出ているのでしょうか?

 

まずは仮想通貨投資のメリットを見ていきましょう。

 

仮想通貨投資を始めるメリット

 

仮想通貨投資を始めるメリットは大きく分けて

5つあります。

 

仮想通貨投資を始めるメリット

1.大きな利益を手にして資産を増やせる可能性がある

2.24時間、365日いつでも取引ができる

3.1000円単位での少額からの投資が可能

4.スマホやパソコンでいつでも送金がカンタンにできる

5.仮想通貨市場がまだまだ発展途上であり今後の将来性がある

 

などのメリットがあります。

 

1つずつ紹介していきます。

 

大きな利益を手にして資産を増やせる可能性がある

 

仮想通貨を投資するのが今話題で1番の人気な理由が

大きな利益を手にして簡単に自分の資産を

増やせる可能性があるからです。

 

例えば株やFXなどは1日に3%の値動きがあれば

市場が大荒れしていると混乱が生じます。

 

ですが仮想通貨での1日に3%の値動きは結構頻繁に起こり、

1日に5%、10%などの値動きをすることもあります。

 

例えば10万円を預けていて10%の上昇した場合、

1日で1万円の利益になり、100万円を預けていた場合は、

1日に10万円の利益になるということです。

 

そのために上昇するトレンドに乗ることが出来れば、

大きな利益を確定させることが出来るのです。

 

24時間、365日いつでも取引ができる

 

 

2つ目のメリットは24時間、365日いつでも仮想通貨の取引を

することが出来ることです。

 

株の場合は月曜から金曜の午前9時から午後15時までの

証券取引所が開いている時間しか取引をすることが出来ません。

 

そしてFXの場合も日曜日は取引をすることが

不可能です。

 

ですが仮想通貨での取引は24時間、

365日取引所が開いているのでいつでも取引を

することが可能です。

 

例えばゴールデンウィーク中、お盆の時期、正月の時期でも

上昇しそうであれば購入して大きな利益を手に入れることもできます。

 

1000円単位での少額からの投資が可能

 

3つ目のメリットとしては1000円単位での少額投資から

仮想通貨は投資をすることが出来ることです。

 

取引所によっては数百円からでも

投資をすることが出来ます。

 

株の場合であれば100株単位や1000株単位など単元が決まっていて、

自分の銘柄に少額からでも投資をしたいと思っていても、

不可能であり、中には100万円以上から購入できる株も中にはあります。

 

スマホやパソコンでいつでも送金がカンタンにできる

 

株やFXで入金をするためには必要手続きがめんどくさく、

着金可能な営業時間も決まっており、万が一休日や祝日と被ってしまうと、

さらに時間がかかってしまいます。

 

ですが仮想通貨の場合は銀行や郵便局に行く必要もなく、

時間を気にせずにスマホやパソコンから送金することも可能です。

 

また送金スピードが速く、手数料も安いために、

仮想通貨の保管をウォレットででしようと思い、

ウォレットに送金する場合も数十円くらいの手数料しかかからないのも

メリットです。

 

仮想通貨市場がまだまだ発展途上であり今後の将来性がある

 

そして最後のメリットとしては

仮想通貨市場はまだまだ発展途上であり、

今後も大きく市場が拡大する可能性が十分にあります。

 

そうなるとすさまじいスピードで価格が高騰し、

自分の資産も確実に増やせることが出来るのです。

 

実際に2017年はすさまじいスピードで価格が高騰し、

億り人と言われる1億円以上の仮想通貨を保有してる

仮想通貨長者というのも誕生しました。

 

決してプロの投資家ではなくて

他の人よりも少し早く仮想通貨に投資をしていた

サラリーマンや専業主婦が1億円以上の保有資産をこの数年で

持つことが出来たのです。

 

そういった可能性も十分に秘めており、

今後も日本経済や海外でも広く浸透していき、

まだまだ市場は拡大していくでしょう。

 

では反対に仮想通貨のデメリットとは

いったい何なのでしょうか?

 

仮想通貨投資を始めるデメリット

 

仮想通貨を始めるデメリットは大きく分けて

3つあります。

 

仮想通貨を始めるデメリット

1.投資なので大きく損する可能性も十分に考えられる

2.法律の規制や整備がまだされていなくて市場的に不安定

3.仮想通貨に対する信頼性が低い

 

などが挙げられます。

 

では1つずつ見ていきましょう。

 

投資なので大きく損する可能性も十分に考えられる

 

先ほども話したように仮想通貨はあくまでも投資であり、

しかも株やFXよりも値動きが激しい投資です。

 

なので大きく稼げる可能性も十分ありますが、

逆に正しい知識ややり方がわからないと大きく損してしまう

可能性も十分にあるのです。

 

実際に2017年は大きく仮想通貨市場全体が拡大して

大きく仮想通貨全体の価格も上昇しました。

 

2017年から投資をしていた人は大きく利益を伸ばしたかもしれませんが、

反対に2017の高騰しているときに購入した人は2018年の初めの大暴落によって

大きく損をしている可能性が高いです。

 

なのでそういった面も踏まえてしっかりとした

正しい知識と投資方法を身につけなければ大きく稼ぐどころか、

大損してしまう可能性も十分に考えられますので十分に注意が必要です。

 

法律の規制や整備がまだされていなくて市場的に不安定

 

また仮想通貨は市場が出来たばかりであり、

法律がまだまだ整備段階の状態です。

 

そして世界的なニュースや様々な国の発言を見ていると

今後は法整備をするために規制していく可能性が十分に考えられます。

 

例えば中国や韓国ではマネーロンダリングなど犯罪に使われる

可能性が高いために仮想通貨を全面禁止しています。

 

なので今後海外諸国でもこういった規制がかかってしまうと

仮想通貨市場も低迷し、価格も大きく暴落する可能性も

十分に考えられます。

 

仮想通貨に対する信頼性が低い

 

3つ目のデメリットとしては

仮想通貨の信頼性はまだまだ低くそれによって

価格も下落する可能性が高いです。

 

例えば最近ではコインチェックから580億円相当の

NEMが流出して大問題となり、価格が一気に暴落しました。

 

このようにセキュリティもまだまだ完ぺきとは言えずに、

リスクを知ったうえで必ず余剰資金で投資をしていかなければなりません。

 

そういったメリットデメリットをしっかりと理解して

仮想通貨投資をこれからしていきましょう。

 

では仮想通貨投資を始めるためには

これからどうすれば良いのでしょうか?

 

仮想通貨投資の始め方

 

 

仮想通貨投資を始めるにはまず取引所と言われる

仮想通貨を売買するウェブサイトから日本円を入金して

自分が購入したい銘柄、例えばビットコインやイーサリアム、

リップルなどを購入してはじめて仮想通貨投資を始められます。

 

仮想通貨を購入するための手順

 

仮想通貨投資を始めるための手順

1.仮想通貨取引所に口座を開設する

2.日本円を入金する(銀行振込、コンビニ振込)

3.自分の購入したい銘柄を購入する

 

という手順になります。

 

自分の購入したい銘柄を購入する

 

まず仮想通貨投資を始めるためには仮想通貨を購入しなければいけません。

 

仮想通貨を購入するために最初に行うことが

取引所に口座を開設してアカウントを登録することです。

 

仮想通貨の種類によっては安くその銘柄を購入できたり、

使い方がわかりやすく買ったり、そこの取引所しかその銘柄を

取り扱っていなかったりなど取引所によってそれぞれ違ってきます。

 

なのでおすすめの取引所を複数開設して

購入する取引の使い分けをすることをお勧めします。

 

取引所に日本円を入金する

 

取引所を開設したら次は仮想通貨を購入するために

その取引所に日本円を入金するようにしましょう。

 

入金方法はそれぞれ取引所によって異なってきますが、

基本的には銀行振込、コンビニ振込のどちらかになります。

 

日本円を入金する際の注意点
取引所へ入金するときには必ずユーザーIDを口座名義に入力して入金しなければなりません。例:39389 ヤマダタロウ 

ユーザーIDは登録した順に振り分けられて、

取引所から確認することが出来ます。

 

また混雑具合によっては

若干日本円の入金が遅れる可能性もあるので、

注意してください。

 

入金する際には365日入金可能なネット銀行を使うと

いつでもスマホから手軽に入金することが出来るので、

おススメです。

 

仮想通貨を購入する

 

日本円の入金が終わったら、

次は仮想通貨を購入します。

 

取引所でほとんどチャートと呼ばれる

値動きが見ることが出来るものがありますので、

その値動きを見て上昇しているようであったら

いったん待ちの姿勢で下落してきてここが底値だなと

思ったときにその購入したい銘柄を購入するようにしましょう。

 

以上が仮想通貨で購入するための手順となります。

 

ただし仮想通貨を購入した後に

やっておかなければいけないことも存在します。

 

仮想通貨購入後に絶対必須でしなければいけないこと

 

仮想通貨を購入した後にやっておかなければいけないこととは、

いったい何なのでしょうか?

 

それはセキュリティ対策を行うことです。

 

セキュリティ対策を必ず行う

 

先ほどのデメリットのところでも話しましたが、

仮想通貨市場はまだまだセキュリティが弱くてセキュリティ対策を

必ずしておかなければ自分の資産をハッキング被害にあったり、

不正出金したりなど盗まれてしまい、資産を失ってしまう可能性も

十分に考えられます。

 

なので最低限「2段階認証」という設定は必ずしておくようにしましょう。

 

2段階認証はGoogleが提供している「Google Authentivator」という

アプリを使えばカンタンい2段階認証の設定をすることが出来て、

自分の資産を守ることが出来ます。

 

最も堅実に資産を増やしていく仮想通貨の投資方法

 

100%確実に仮想通貨投資で資産を増やす方法が存在します。

 

それは

「トレードをしないことです。」

 

まだまだ仮想通貨市場は発展途上であり、

有名なコインであればさらに価格も上昇していく可能性が

とても大きいのが特徴です。

 

なので人気の通貨を購入して持ち続けることが

今後仮想通貨投資でお金を増やしていく安全性が最も高く

確実に資産を増やしていく方法と言えます。

 

 

特におすすめなのがドルコスト平均法で積立投資がおすすめ

 

 

一番リスクなく安全に資産を増やしたいのであれば、

全ての資産を最初に突っ込んで長期保有するよりも、

毎月ちょっとずつコツコツと積立ながら投資をするドルコスト平均法で

積立投資をするのがお勧めです。

 

ドル・コスト平均法とは、

「毎月一定額を積み立てていく投資方法」のことであり、

例えば毎月5万円ずつ、毎月10万円ずつなどで毎月一定の「金額」を

ベースに投資していくやり方です。

 

基本的には1年以上の長期スパンの投資に向いている方法であり、

定額で毎月入れていくことでリスクなく資産を運用することが出来ます。

 

ドル・コスト平均法で仮想通貨を購入するメリット

 

ドル・コスト平均法で仮想通貨を購入するメリットとして

毎月定量で仮想通貨を購入するよりも毎月定額で仮想通貨を購入していった方が

平均購入金額が安くなるからです。

 

ドルコスト平均法は相場が上がっても下がっても一定額で

買い付けを続けることが出来る手法であり、価格が上がった時に

高値掴みを避けて少ない量を購入することが出来ます。

 

そして価格が下がった時は安く多くの量を

購入することが出来るのです。

 

なのでビットコインや仮想通貨に将来性を感じているけれど、

ハイリスクで投資・投機的な手法は避けたいという方には

特にドルコスト平均法で購入することをお勧めします。

 

自分で毎月いつにいくらの金額を

仮想通貨に購入するのか決めて手動で購入しても良いですが、

Zaifの積立サービスを使えば銀行口座と各コインの積立設定をしておき、

毎月銀行口座から自動的に引き落として設定コインを設定額だけ自動で

購入することもできます。

 

Zaifの積立サービスを利用して購入する銘柄は

・ビットコイン(BTC)

・ネム(XEM)

・モナコイン(MONA)

・イーサリアム(ETH)

 

であり、一回設定しておけば

完全にノータッチで勝手に積み立てをしてくれるので

積立投資をしたいのであれば一番お勧めな方法です。

 

仮想通貨での投資に失敗したくないのであれば

仮想通貨の失敗例を学ぶのが一番の近道です。

 

なので仮想通貨で失敗した人はどのような人なのか

それぞれ紹介していきます。

 

仮想通貨で失敗した人から学ぶ失敗例を公開 

 

仮想通貨で失敗した人の特徴

・価格が上がり始めてから焦って購入する

・価格上昇中にもう少し上がるはずと利益を確定せずに暴落する

・暴落してから簡単に損切りしてしまう

・上昇しているコインに目移りしてまた手を出す

 

という無限ループに入る人が

仮想通貨に失敗している人の特徴です。

 

価格が上がり始めてから焦って購入する

 

仮想通貨で資産を失っていく人は、

上昇しているチャートを見ながら、

 

「まだ自分が買っても上がるはずだ!」

 

という心理状態に入って購入したら高値で掴まされて、

増えるどころかどんどん下落して大きく資産を減らしてしまうのです。

 

「大体10%、15%増えてて、いけるのか?いけないのか!?」

と悩んでいる時点で負けなんです。

 

すでに戦略があり、

長期的にチャートを見て誰も買っていない所で

購入するのが1番仮想通貨で稼げる思考となります。

 

なので皆が一気に売り始めている所で購入し、

皆が一気に購入するところで売却するような

逆張りの思考で仮想通貨は投資をしていきましょう。

 

価格上昇中にもう少し上がるはずと利益を確定せずに暴落する

 

2つ目の失敗例としては価格上昇にうまく乗れて、

「もう少し、もう少し価格が上昇するはずだ!」と思って

中々利益を確定することが出来ない所で一気に暴落して

利益が薄くなったり、逆に損失を出してしまうケースです。

 

そういった方は「あの時売っておけばよかった」と

公開をすることになります。

 

長期保有をしていくつもりなら

そういった思考は無いかもしれませんが、短期トレードの場合は、

しっかりと利益を掴むために早めに利確をしておきましょう。

 

暴落してから簡単に損切りしてしまう

 

3つ目の失敗例としては暴落してから

簡単に損切をしてしまうケースです。

 

仮想う通貨市場全体はまだまだ右肩上がりの状態です。

 

なので一度暴落してしまっても待ってさえいれば、

必ず戻ってきますし、購入した価格よりも上昇していきます。

 

なので仮想通貨投資は簡単に言えば自分のメンタルとの

我慢比べです。

 

ガマンして待っていればそのうちに価格は回復しますし、

さらに上がる可能性は高いという事を覚えておきましょう。

 

上昇しているコインに目移りしてまた手を出す

 

一番最悪なケースは先ほど暴落してから簡単に損切りしてしまい、

また上昇しているコインに目移りして購入してそこからまた暴落するケースです。

 

例えば

 

「ビットコインが暴落している・・・今の時代はリップルだ!」

 

「損切りして10%も上昇しているリップルに乗り替えて一気に資産を取り戻すぞ!」

 

乗り替えた瞬間に、

「あれ!?リップル上昇するんじゃないの!?」

「一気に10%も下落したんだけど・・・」

 

というのが一番最悪なケースです。

 

そして先ほどの失敗例を無限ループのように

繰り返し、大きく損失を出している人も中にはいます。

 

この失敗を無限ループのように繰り返して大損する可能性も・・・

 

2017年からは1ヶ月で10倍、1年で億り人!って感じの、

イケイケどんどんでしたが2018年からは人気の通貨以外は

淘汰されていき、本物の通貨だけが確実に上昇をしていくフェーズに

入っていくと思っています。

 

なのでリスクをできるだけ少なくして安定的にコツコツと

資産を増やしたいのであれば時価総額の大きいメジャーな通貨に

長期投資をしていくのがベストな選択です。

 

仮想通貨での投資は実際にコインを購入してみて、

実践しながら学んでいくのが一番の近道です。

 

なのでまずは自分が購入したい銘柄を購入して、

資産を増やしていきましょう。

関連記事

  1. 仮想通貨取引所の仕組みや選び方について徹底解説

  2. 仮想通貨初心者はいくらから始めるのがベスト?

  3. 【仮想通貨初心者必見】仮想通貨を投資する際の銘柄選びのコツ

  4. 【仮想通貨初心者必見】仮想通貨を購入したり、買い増しする判断材料を暴露…

  5. 【初心者必見】仮想通貨投資で少ない原資で稼ぐ方法と銘柄選びのコツをマス…

  6. アルトコインとは?ビットコインとアルトコインの違いを解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

タグ一覧

bitFlyerのメリット bitFlyerの口コミ bitFlyer評価 DMM Bitcoin 評判 DMM Bitcoinのデメリット DMM Bitcoinのメリット DMM Bitcoinの口コミ GMOコイン Zaifのデメリット Zaifのメリット Zaifの口コミ Zaifの評判 アルトコインが安く買えるビットバンク イーサリアのチャート イーサリアムお得取引所 イーサリアムのチャートから今後を分析 イーサリアムの今後 イーサリアム安く買える取引所 イーサリアム手数料が安い イーサリアム手数料安く買うならここ ビットコインFX ビットバンクとビットバンクトレードの違い ビットバンクの口コミ ビットバンクの評判 ビットバンクトレードの口コミ ビットバンクトレードの評判 ビットバンク株式会社 リップルおすすめ取引所 リップルお得に購入する方法 リップル安いビットバンク リップル手数料安い取引所 仮想通貨いくらから 仮想通貨の今後 仮想通貨を購入するタイミング 仮想通貨を購入する判断材料 仮想通貨今後おすすめ銘柄 仮想通貨初心者いくらから 仮想通貨初心者が登録する取引所 仮想通貨初心者必見 仮想通貨取引所 仮想通貨取引所Zaif 仮想通貨取引所のビットバンクの評価 仮想通貨取引所のビットバンクトレードは 仮想通貨取引所を初心者 仮想通貨取引所を初心者がおすすめ
PAGE TOP